人の2倍成果を出す方法

From 社長より

shacho
「ABCスポーツさん、よく次々にウェアリリースできますね?」
「社長1人でウェアの企画からデザインまでやっていて
そのスピード感ってどうしてるんですか?」

なんてことをよく言われます。

そこで、今日は、僕が心がけている
やりたいことを2倍速でやる方法をお伝えします。

ちょっと意識して仕事をすれば、
ほとんどの人が比較的簡単に
1度の人生で2倍以上の成果を生み出せると思います。

では、具体的にはどうすればいいのかというと、
まず全ての行動を出来る限り

今すぐ、やれるところまで今日やって、

さらに同時に出来ることがあれば同時にやればいいのです。

当たり前じゃん!と思いますが、
意外にも後回しにしたり、無駄な時間というものが結構あります。

例えば、大きな考え事もすぐに答えが出ないので
後回しにしたりしますが、移動の時などに考えてしまって
20%くらいで行き詰ったら、その段階でスマホにそこまでの
アイディアを打ち込み、

また次のタイミングでそれを見て
20%からスタートすればいいだけです。

今やる、すぐやる、やれるところまでやる、
たったそれだけです。

また通勤をするとき、 何気ない時
お風呂に入るときなどにポッドキャストやユーチューブで
音声で勉強すれば本を読む時間は短縮できます。

ただ歩いているだけではなく、
歩く、という動作と同時に、学習する
という行為の2つやってしまえば、2倍の時間を短縮している
事と同じで、

たったこれだけで、出来ることは2倍になります。

当たり前の話なのですが、
意外とのんびり暮らしている人は多いと思いますので
ちょっと意識を変えるだけで出来ることを2倍にできます。

こんな話をすると、大抵は
「そんなこと、誰もが知ってるよ!」というリアクションを
されますが、

「知ってる人」はたくさんいますが、
「やってる人」はほとんどいないので、
ライバルを抜いて勝てる、というわけです。

なお、スピードアップというと、疲れるのではないかと
心配する人もいるかもしれませんが、

疲れたときは休めばいいだけです。
僕も9月末に少し疲れたと感じたので9連休しました。

休んで、またその分2倍で走れば、多少人よりも休んでも
結果的に人よりもやりたいことは、加速度的にやっている
という結果になります。

今すぐやる、そして、同時にする、ということだけで
やれることが格段に増えて、
それは寿命が長くなる、ことにもつながるのでお勧めします!

cropped-banner-top-japan-2

ABCスポーツ【ゴルフ事業スタート】
プロトタイプLDシャフト-ABCスポーツGOLF
http://www.abc-sports.co.jp/item/prototypeld-mb01